RSSはこちら

翡翠の瞳【USJ】ハリーポッターエリア最新情報【攻略・ユニバーサルスタジオ】

ユニバーサルスタジオのハリーポッターエリアの最新情報をお届けします。USJ ハリポタエリア Harry potter

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2014⁄10⁄02(Thu)
  • 17:00

ローブがシワシワ?

大人気で売り切れ続出のローブですが、どうにも少し気になることが。。

初期のころと布質が変わってるような気がするのです。
一番最初に触った感触は、ドレープがきれいに出て肌座りの良い、しわになりにくく、少し伸縮感もあるスポーツニット系 でした。
 うまく言えませんが薄手のジャージであるとか、ユニクロなどの速乾性のスポーツシャツのような感じです。透け感は多少ありました。その場で着用していた人の折り目も殆ど気にならない程度でした。

とても上品なドレープ(ひだ)が出ており生産は中国だが布地は日本で作っている。というこだわりに納得したものです。

これがいつからか、同じポリエステル100でも、ごわごわした糊の効き過ぎた綿のように、ドレープもガタガタなローブに変わった???気がするんです。開封直後の着用者の皺もとても気になるのです。

品薄により生地の供給不足になったのでしょうか??
それとも単に糊つけ行程が加わって、洗濯すると素敵な生地に戻るのでしょうか。

といっても実は生地の記憶が定かではないんです。
オープン時に確かに素敵な布には触れたんですが、その時に触ったのがローブなのか子供用ポンチョの方はのかがはっきり覚えてないのです。
というのも、現在でも子供用ポンチョの方は素敵に感じた方の布の製品なんです。
こちら風と体の動作になびくドレープの美しいこと。

ちなみに、ローブは大人サイズが数種、そして子供用としてフード付きポンチョ
(ケープ・マント)が100-150センチのサイズ展開しています。

ローブはオープン時より1.5倍近く値上げをしている気がしますが、布の変更が勘違いでなければ、早く素敵な布の方になれば嬉しいな~と感じています。

余談ですがコスプレ用にローブを自作する方は、イチオシ製品がポリエステルアムンゼン 他候補としてポリエステルギャバ・ポリエステルツイル等がオススメです。
スポンサーサイト
category
雑談
  • 2014⁄09⁄03(Wed)
  • 09:09

9月のハリーポッターエリア混雑具合

9月に入りました。

平日の待ち時間を見るとやはり夏休みより数段空いているようで
ツイッターのつぶやきを見る限り
ハリーポッターエリアの整理券も午後からでも十分近い時間のが取れるようですね。


これからハロウィンまでは少しこんな時間が続くのではないでしょうか。
category
雑談

DVD無料キャンペーン


ハリポタ全話無料

Aparecium

QR

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。